健康とお水

水道水と天然水

水道水ではやはり飲む気になれない人は多いと思います。でも浄水器をつけてまで飲むのもどうかと思ってしまいます。
やはり、「水」と呼ぶのにふさわしいのは天然水ではないでしょうか。

 

水道水を浄水器で浄化すれば、確かに飲める水にはなりますが、水にとって大事なものが欠けています。それはミネラルです。最近では、ミネラル分を化するときに付け加えるような浄水器もありますが、どうしても科学的な力に頼らざるを得ません。

 

しかし、天然のミネラル分というのは、わざと人工的につけるものではなく、土の中で徐々に濾過される過程でつくものです。それだけでも、浄化された水道水より天然水のほうがおいしい気がする理由がわかる気がします。

天然水だからお酒がおしく飲める

天然水で、割ったウィスキーはどうしこうも美味しく感じるのだろう。

 

氷も天然水で作ってあると、ちょっとプチプチと中に入った気泡が解ける時に音がする。
ロックの時は、この気泡が出る時に、ウィスキーの香りが際立ってくる。この時、何とも言えない味になる。
その上、天然水で作る氷は透明だし、飲んでいてとても楽しくなる。

 

以前に、蒸留水と、アルカリイオン水と。天然水をウィスキーに入れて、飲み比べた事があった。
なぜか、天然水が一番まろやかな感じにしてくれる。

 

きっと、これは、天然水に含まれるミネラル成分が織りなすわざなのだろうと思う。

 

他にも、天然水を使うと料理がおいしくなるらしいけれど、お酒が美味しく感じるほどの劇的な変化はきっとないだろう。
水割りやロックには、やっぱり天然水が一番いい。

人気のウォーターサーバー

ウォーターサーバーの選び方
ウォーターサーバーを選ぶポイントなどを紹介しながらランキング!

 

ウォーターサーバー人気順
人気順で選ぶウォーターサーバのクチコミランキング